FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TellくんのTシャツ

バーニーズマウンテンドッグ、TellくんのTシャツが帰ってきました。
これは、約1年半ほど前に作ったシャツです。
すごく、よく使っていただいてるようで...さすがに、引っかけて穴があいたり...ステッチ
のほつれが目立ちます。
可能な範囲であれば、簡単な補修をします。
こういうのを見ると、うれしいですね。
よく使っていただいてるのが分かります。

今回は、マルチカラーを作ってるので、一緒に発送できればと思ってます。



久しぶりに、大きなサイズのシャツです。
これで、size-17です。
今までに作った一番大きなサイズは、size-18なんですが...必要になれば、それ以上
のサイズも作ります。(^^)v
スポンサーサイト

出来上がりました。

Yukiちゃんのシャツが、2枚...できあがりました。
早速、お送りいたします。(^^)v

Rustyくんのが出来上がりました。

Rustyくんのシャツができあがりました。
マルチカラーなんですが、特別仕様です。
リフラッシュのオプションが付いてます。
マルチカラーは特別なシャツなんですが、それにオプションのリフラッシュが
付いてます。
これは...以前にゴールデンドゥードルのSantaくんの時に初めて作ったんですが、
けっこう、見栄えが良くて...うちの2頭のマルチカラーにも付けようかと思ってます。
現在お持ちのシャツにも付けることが出来ますので、ご希望があれば...お問い合わせ
ください。
DSC_3352_convert_20160722225108.jpg

DSC_3357_convert_20160722225206.jpg

DSC_3356_convert_20160722225149.jpg

このイナズマ型の部分がリフラッシュシートになってるので、ライトが当たると...光り
ます。


さらに...オプションで、右袖にはユニオンジャックが付いてます。
ほんとに、特別仕様ですね。
実際に着たほうがカッコいいと思います。(^^)v
どんな場面でも活躍するようなシャツに仕上がってます。
この色の組合せが、すごく好きです。
DSC_3355_convert_20160722225134.jpg


先日は、スカイブルーのシャツも仕上がりました。
DSC_3347_convert_20160720185049_20160722225423afb.jpg


DSC_3349_convert_20160720185107_2016072222542463a.jpg

爽やかな色で...夏らしいですが、冬の雪の中でもきれいです。


リフレクションベストもできあがりました。
DSC_3360_convert_20160722225225.jpg

DSC_3361_convert_20160722225237.jpg


ライトが当たると、このように光ります。
DSC_3362_convert_20160722225253.jpg

生地がフラッシュオレンジなので...山で迷子になっても、ハンターに撃たれることも
防げるかもしれません。(^^)
山に行く時には着ていってもらいたいと思います。(^^)v

リフレクションベスト

すっかり夏ですね。
アスファルトの温度は日中はもちろん、夕刻であっても熱いです。
人間は靴を履いているのでわかりにくいですが、実際に手でアスファルト
を触ってみるとわかりますね。
20時頃でも、まだ温かいです。
犬たちは辛いでしょうね。
熱中症になる可能性があるので、ひじょうに危険です。
夜の散歩も、どうしても時間が遅くなってしまいます。


Eddie-9_201607202034387f8.jpg


犬は車から死角になったり、見えにくい場合があったり、どうしても心配に
なってしまいます。
coconut++Bush+リフレクション-1_convert_20150722185446

LenyArnie-Mesh-4_convert_20150722193617_201607202038512dd.jpg

LenyArnie-Mesh-2_convert_20160720202846.jpg

coconut++Bush-フラッシュベスト-5_convert_20150722193445

coconut++Bush+リフレクション-2_convert_20150722185517


そのために作ったのが、この「リフレクションベスト」です。
ファッション性だけではなく、安全性を考えて作ったベストで、1頭でもこれで
犬の命を守ることができれば、嬉しく思います。
1443529919716_convert_20150929213700_20160720203714c6e.jpg

1443529926679_convert_20150929213714_201607202037154d1.jpg

繰り返しますが...暑い中での散歩や外出は危険です。
すでに、何頭もの犬たちが熱中症になったことを聞いてます。
ちょっとの油断が、取り返しのつかないことになる可能性もあるので...どうぞ、
皆さんお気をつけください。

次は、これですね。

とりあえず...一段落したので、次はこの作業ですね。
クーリング用ベストのプロトタイプです。

やっと...できあがりました。

すごく時間がかかったんですが、ようやく出来上がりました。



今回は...ほとんど、カスタムオーダー品です。
なので...時間がかかりましたね。(^^;)
DSC_3326_convert_20160719005410.jpg


こちらのセットも...マークの細部にカスタムされてます。
DSC_3331_convert_20160719005523.jpg


先日、サイズ合わせをしたYuくんのも出来上がりました。
定番のレッドと、夏らしくて爽やかなスカイブルーです。
このスカイブルーは...夏らしく爽やかなだけでなく、冬の雪の中でもすごくきれいです。
DSC_3329_convert_20160719005459.jpg


中でも...この、チャリちゃんとハニーちゃんのは...スペシャルオーダーで、型紙も
違います。
いろんな部分に、サイズの微調整がしてあります。
2つは、ほぼ同じサイズなんですが...いくつかの部分で微妙にカットが違います。
今回のは、ホットピンクで...肘パッド付のロングスリーブですね。
DSC_3330_convert_20160719005511.jpg


一気に仕上げたので...すごく時間がかかってしまいましたね。(^^;)

みなさん...お待たせしました。(^^)

クーリング ベスト 試作品

けっこう、お問い合わせや...「作ってほしい...。」というご意見が多かったんですが、
本当はあまり気乗りしなかったんです。
とりあえず、気化熱効果で...数度は温度が下がると思います。
ただ...最初に言っておくんですが、どんな物でも劇的に10℃も下がる訳じゃないです。
「これを着ているから安心...。」と思って、暑い中を平気で外出してしまうと...危ないです。
それが...今まで作らなかった理由です。
でも...他の物より少しでも効果が高い物であれば、作ってみる価値があるんじゃないかと
思って...考えてます。

外のアスファルトの上が35℃以上あるところで、5度ほど下がったところで...30℃です。
実際に、薄手で保水性が少ない素材であれば...すぐに乾いてしまって、その効果も
あまり期待できないと思います。
最近流行りの接触冷感の素材も、犬には無意味だと思います。

実際に、この手の物で冷却効果を上げようとすると...保水性を上げて、常に乾いて
しまうことがなく保水性の高い物を作るしかないですね。

そこで...現在持っている商品や、いろんな物も参考にして...とりあえず自分が思う物を
試作してみました。



裏表があります。
2つの違う生地を合わせて、2層構造になってます。
DSC_3321_convert_20160715232529.jpg


アイスブルーのメッシュ生地が外側(表)になります。
ライトグレーが内側です。
表のアイスブルーのメッシュ地が吸水・保水して、気化熱効果を生むための素材
になります。

これは裏側のライトグレーの素材ですが...これが、撥水・透湿性を持った素材です。
DSC_3323_convert_20160715232540.jpg


いろんな物を参考にしました。
実際に、僕はラフウェアの「スワンプクーラー」を持ってるんですが...たくさん水を
吸水して、保水性は高いんですが...犬の身体がびちゃびちゃになるんです。

そこで考えたのが...犬の身体が濡れにくくて、保水性が高いものを作ってみました。
散歩の途中でもペットボトルに入れた水を、ベストの上からどんどんかけます。
内側の撥水素材で止まるので...身体は、それほど濡れないはずです。
とにかく...ガンガン水をかけて、乾かないようにします。
内側の素材は、ある程度の撥水効果があるのと...透湿効果もあるので、湿気や
熱は外に逃がすはずです。
DSC_3324_convert_20160715232554.jpg

まだ、形だけのプロトタイプですが...後日、実際に使って検証してみます。

縫製が終わりました。

ようやく...縫製が終わりました。
けっこう、時間がかかりましたね。(^^;)

これから...マーク加工に入ります。
DSC_3318_convert_20160715121017.jpg

作業が溜まってます。(^^;)

作業が溜まってます。
ご依頼をいただいてる方々の分を捌いてるんですが...なかなかテンポが速く
ならないですね。(^^;)
他の仕事をしながらやっていると...なんとなく、変な予感みたいな気になった
時には...作業を中断します。
そんな時は...ほとんど、何か細かい失敗をします。
一枚でも、きちんとできなければダメなので...時間がかかっても、落ち着いて
作業するようにしてます。
お待ちいただいてる方々...もう少しで出来上がりますので、少しお待ちください。(^^;)


Yuくんが来てくれました。

今日は、Yuくんが来てくれました。



Yuくんは、うちの兄弟犬の中では一番お近くなので、今日は着丈部分のサイズを
確認したかったので...寄っていただきました。
DSC_3293_convert_20160709194004.jpg


うちと同じsize-13なんですが、まったく問題ないと思います。
聞いてから思い出したんですが、Eddieくんと兄弟だったので...問題ないはずです。
DSC_3305_convert_20160709194042.jpg


Yuくんは、うちのアーニーと異母兄弟なので...アーニーとよく似てます。
DSC_3304_convert_20160709194020.jpg


この3頭の組合せだと...大合唱が始まります。(^^;)

試作してみます。

暑い時期に気化熱を利用して冷やす...という、「クーリング用のシャツを作ってくれ!」
...っていう依頼をずいぶん前から多数いただいてたんですが、作る気にならなかった
んです。
なぜかというと...たいした効果が無いからなんですね。
どう考えても...2~3℃程度しか効果が望めないんですね。
30℃以上もある中でそれを着て、安心して外に出かけられると...犬が熱中症に
なってしまいます。
なので...作る気がなかったんです。

僕もアメリカの会社の製品で、国内で販売されてる物よりも水分をキープしやすい
厚手の製品を持ってますが..それでも、ビックリするほどの効果はないです。
一番大きなサイズなので、自分でも着て試してみました。
それよりも薄手の国内で販売されてる物は...それほど効果がないように思います。
語弊があるといけないので...言いますが、多少の効果はあります。
ただ...劇的に温度が下がるようなことはないと思います。



何もしないよりはいいので...少し考えます。
水の代わりにケミカルを使えば、ずっと効果が望めるんですが...犬なので、そうも
いきませんね。

より水分キープ性が良くて...散歩中に、水を何度もかけながらでも身体が濡れにくい
ものを考えてます。
2層になるので、ちょっと縫製が厄介になると思うんですが...とりあえず、やってみます。
プロフィール

HORIKAWA

Author:HORIKAWA
レトリバー、大型犬のオリジナルネーム入りウェア、Tシャツ、服の作成をしています。
各種スポーツウェアのマーキング技術を生かして、ラバーカッティングマークを使用して、個々ワンちゃんの名前が入ったオリジナルマークを犬用Tシャツやオリジナルウェアにプリントしています。

ホームページでも画像を見ていただけます。

最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。