スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングスリーブ 3

レニーに着せてみました。

肘パッドの位置が、少しずれてましたね。
この肘パッドを付けなければ...ずっと楽なんですが、これを付けるとなると...けっこう
手間がかかります。(^^;)



袖部分を分解して、パッドを外して...また付け替えました。
DSC_2448_convert_20150829180701.jpg

肘パッドを付けるとなると...もう少し工夫が必要になりますね。(^^;)
スポンサーサイト

試作品-ロングスリーブ

とりあえず、シャツの形にしてみました。
基本的には半袖と同じですが、袖だけ違う型紙を作ってみました。



付け方をもう少し工夫しないといけませんが、肘にパッドを付けてみました。
取付位置がちょっと、心配です。(^^;)
DSC_2436_convert_20150828190440.jpg

一度、着せてみようと思います。(^^)

ロングスリーブ

「長袖はできないですか?」...というお問い合わせをいただきましたので、試作を
しています。

普通にロングスリーブにしてもよかったんですが、体重の重い大型犬の宿命の
ようである、肘にタコができるので...それをなんとかしたいというご希望です。
試しに少し弾力性のある材料を縫い込んで、肘パッド付のロングスリーブにして
みようと思ってるんですが...なかなか難しい...。(^^;)

とりあえず...シャツの形にしてみようかと思ってます。(^^)
DSC_2429_convert_20150827231410.jpg

DSC_2432_convert_20150827231420.jpg

リフレクションベスト

ゴールデンドゥードルのテトちゃん&ミトちゃんのところにリフレクションベストが
届いたので、写真を送っていただきました。(^^)

テトちゃんは白いので...まだ見やすいんですが、ミトちゃんは...これを着てないと
見えないですね。(^^;)

夏場は夜遅くまでアスファルトが熱いので...遅い時間帯に散歩に行くから、これを
着ていくというのと...秋~冬にかけては日が落ちるのが早いので、暗くなってから
の散歩に行くという2通りのパターンですが...うちでは、いずれにしても真っ暗な中
での散歩がほとんどです。(^^;)

それにしても...ハレーションを起こさずに、上手に写真を撮られますね。
僕が以前に携帯で撮った写真は、フラッシュが当たってハレーションを起こして...
マークが見えなかったですね。(^o^;)
いつも片手にリードを持って、2頭を引っ張ってるので...余裕のない写真ばかり
なんです。(^^;)

これで少しでも安全になれば...すごくハッピーです。(^^)v
1439777035676_convert_20150817195701.jpg

1439777039444_convert_20150817195713.jpg

1439777044056_convert_20150817195725.jpg

1439777047816_convert_20150817195738.jpg

1439777050985_convert_20150817195749.jpg

インナーシャツ

クーリング用のウェアがいくつか出てますが...効果はどれも乏しいですね。
実際に、自分で着てみましたが...着た瞬間はいいんですが、すぐに効果は薄れます。
温度にすると...ほんの数℃程度かもしれませんね。
安心して外出すると...危険です。
それでも、無いよりはマシかもしれないので...中でも一番給水率が良さそうなラフウェアの
「スワンプクーラー」を持ってますが...身体がビチャビチャになるんですね。(^^;)
10389288_10202220091209869_1537532977685416821_n_convert_20150805234033.jpg

そこで、薄手で撥水の生地を使って...インナーを作ってみようかと思ってます。
本来は水で濡らすんですが、ケミカルを使って...より気化熱効果を上げることも
できるんですが、その場合でも身体に浸透しないほうが良いので、ちょっと考えて
ます。
とにかく...身体を濡らさずに冷やせたら、そのほうがいいので...なんとかならないかと
思ってます。(^^;)
DSC_2391_convert_20150805234116.jpg

一から合体した物を作ったほうがいいのかなぁ...。(^^;)

ラブラドール用

ラブラドール用の3枚の縫製が終わりました。
3兄弟分ですが、それぞれ微妙にサイズが違います。
ワイズとレングスのバランスを変えてあるんですが、ゴールデンやバーニーズでは、
ほとんどオリジナルのサイズで大丈夫なんですが、ラブラドールではこのような作業
をよくやります。
DSC_2384_convert_20150803202214.jpg

DSC_2383_convert_20150803202200.jpg

このように、ワイズとレングスのバランスを変えることで...ほぼ、ほとんどの犬種に
対応できるはずです。(^^)v

このあとに、マーク加工の作業に入ります。
プロフィール

HORIKAWA

Author:HORIKAWA
レトリバー、大型犬のオリジナルネーム入りウェア、Tシャツ、服の作成をしています。
各種スポーツウェアのマーキング技術を生かして、ラバーカッティングマークを使用して、個々ワンちゃんの名前が入ったオリジナルマークを犬用Tシャツやオリジナルウェアにプリントしています。

ホームページでも画像を見ていただけます。

最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。