スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エディくん

エディくんがレッドのシャツを着てくれてます。



紅葉の葉っぱの色とマッチしたような感じで、きれいですね。(^^)v
Eddie-61.jpg


びっくりするほど...このsize-13がピッタリなんです。
顔もそうなんですが、体型も...うちのレニーとアーニーを足して、2で割ると...エディくんに
なる感じなんです。
ほんとに、いつ見てもそう思いますね。(^^)
Eddie-63_convert_20141129211053.jpg


またエディくんに会いたいですね。
うちのレニーとアーニーと、そしてエディくんの3頭が同じシャツを着て並んでいる写真
を撮るのが夢です。(^^)v
スポンサーサイト

3頭お揃い

昨日の夕方から作業していた、ブルーが1枚とレッド2枚ができあがりました。



ゴールデンが3頭いらっしゃるんですね。
賑やかで楽しそうですね。
DSC_1446_convert_20141127150321.jpg
DSC_1445_convert_20141127150306.jpg
DSC_1447_convert_20141127150332.jpg


うちは2頭でも散歩の時はけっこう大変なんですが、3頭は想像を絶する状況です。
お揃いで着ている姿をみたいです。
楽しみにしてます。(^^)

リニューアル

HPを書き換えました。
ブログのほうが早くて、HPはぜんぜん触れてなかったんですが...状況が変化していってるので、書き換えました。
けっこう、めんどくさい作業なんですねぇ。(^^;)
システムとして...もっと簡単になっても良さそうなんですが、それじゃ専門職の仕事がなくなるのかもしれません。(^^;)
まだ完全には出来上がってないんですが、また手を加えていきます。
ホームページの作業は...なんか、苦手です。(^^;)

作業場

僕のブログやFacebookを見ていただいてる方々の中には、「どうやって作ってるのか?」
って興味がある方々も多いかもしれませんね。
別に企業秘密にすることは何もないので、ざっと流れを載せてみます。
ご興味があれば、見てください。(^^;)

まず、コンピューターで...マークやネームのデザインを作ります。
一つの種類のソフトウェアで作ってしまうこともあるんですが...僕のPCの中には、デザイン
に使うソフトが5~6種類入ってます。
この、5~6種類のソフトというのは...WordとかExcelみたいなものではなくて、グラフィック
に使うデザイン用のソフトです。
これらの中で、使用頻度がかなり高いものと、ほとんど使わないものもあるんですが...
それぞれに一長一短な部分もあって...どうしても、そのソフトで作業をしないと...やりにくい
個所もあるんですね。
あるソフトで作業したものを、一度別なソフトにデータを移動させて...そこで違う作業をして、
また元に戻す...。 なんて作業をすることもあります。(^^;)



デザインができあがれば...最終確認をして、プロッタで出力します。
これは、今年から使い始めた中型のプロッタなんですが...ほとんどのものは、この
プロッタで間に合います。
本来は、うちのショップでは各種スポーツウェア等のマーキング作業をしているので、
同じ作業を犬用のシャツにしているだけです。(^^)
「どんな細かい技術や作業なのか?」...って思われてる方もいらっしゃったかもしれま
せんが、そんなことはないです。(^^;)
ほとんどのことを機械がやってます。
僕は、その機械をオペレートしているだけですね。(^^;)
DSC_1426_convert_20141121205048.jpg


これは以前までよく使っていた、もう一台のプロッタです。
最近はほとんど使わなくなりましたが、一応バックアップ用に置いてます。
このプロッタには、ずいぶん世話になりました。(^^)
DSC_1428_convert_20141121205105.jpg


マークもできあがって、最終的には熱圧着で取り付けます。
これが圧着の機械ですね。
「アイロンプリント?」...って思ってる方もいるかもしれませんが、普通のアイロンでは
マークはちゃんと着かないんですね。
均一に圧力をかけて、温度と時間の管理をしないとダメなんです。
DSC_1425_convert_20141121205001.jpg


温度と時間の管理は大事なんですね。
サーモスタッドが時々狂う可能性もあるので...僕は温度管理ができるように測定器
を取り付けて、時々見ています。
DSC_1423_convert_20141121204950.jpg


シャツは、こんな感じで...隣りのスペースでやってます。
DSC_1409_convert_20141121205139.jpg


だいたいの流れは...こんな感じですね。
日中は本業の仕事が多いので...閉店後の作業が多いですね。(^^;)
途中で電話がかかったり、お客さんの接客があると手を止めることになって、やりにくい
ので...閉店後に作業をしていることが多いです。(^^;)

一枚づつ愛情を込めて...一人でやってます。(^^)
こうやって、みなさんのところにお届けしています。(^^)v

レッド coconut & Bush くん

レッドがまた2枚、できあがりました。
coconut & Bush くんのシャツです。
coconut & Bush くんは、以前までのシャツですごくたくさん作っているので...ほんとに
たくさんのシャツを持ってると思いますが、先日に新しいブルーを送って着ていただい
てからは...毛もつきにくくて洗濯も楽だし、着崩れも少なくてピッタリフィットの新しい
シャツしか着なくなった...。って、お聞きしました。
新しいシャツを待っててもらってましたので、早速レッドを作って送りました。
coconut++Bush+レッド-01_convert_20141120185710


うちの2頭では、なかなか並んで写真が撮れないんですよねぇ。(^^;)
coconut++Bush+レッド-1_convert_20141120185939

coconut++Bush+レッド-14_convert_20141120190002

coconut++Bush+レッド-13_convert_20141120185916

coconut++Bush+レッド-12_convert_20141120185859


Bush くん、size-13
coconut++Bush+レッド-9_convert_20141120185737


coconut くん、size-13
coconut++Bush+レッド-10_convert_20141120185820


並んで、じっと座ってるところがすごいと思ってます。(^^;)
うちなら...数秒でアーニーがレニーにちょっかい出してます。(^^;)
coconut++Bush+レッド-11_convert_20141120185839



レッドと、このブルーが看板の2色です。
このあとに、またパステル系や基本色を増やしていきます。
Eddie-55.jpg

Eddie-53.jpg

Eddie-56.jpg

Sarah++Nana-37_convert_20141112162357.jpg

Chari++Honey+26_convert_20141112162021.jpg

シャツを作ることに追われて、まだ少し準備不足の部分がありますが...試験的に
先行販売で出すことはできます。
まだ一日に何枚も作れるわけではないので...お待たせすることがあるとは思います
が、ご了承ください。(^^;)
価格は現段階ではまだ先行販売なので...大きさやマークにもよりますが、
約5,500円~6,000円ぐらいです。
内訳としては、シャツが3,500円~4,000円程度で、スタンダード程度のネーム・
マークの料金が2,000円~ぐらいの計算です。
後に、少しアップするかと思います。

サイズチャートを作りたいんですが...作っても、なかなかチャートの通りにはいかない
ことが考えられるので...どうするか?...迷ってます。
シャツの胸囲部分の実寸をお伝えして、4~6cm程度の余裕で着ると、ピッタリフィット
じゃないかと思います。
ただし、簡単に言えないということは...バーニーズ等の被毛がしっかりしていたり、多い
犬種の場合は、1~2サイズ大きめのサイズを選ばないと...毛を押しつぶしているのが
窮屈に見えてしまう場合があります。

以前の既製品ではレトリバーに対応できるサイズとして、小さめのラブラドールから
大きいゴールデンまでのサイズが、8号、10号、12号...と3つのサイズしか無かったん
ですが、同じ胸囲の幅でいくとsize-8~13 が、その範囲に当たります。
以前の3つのサイズの中に6つ...その間のハーフサイズも対応できるで、実に11個の
サイズがあることになります。(^^;)
ずっと見ていると、サイズがピッタリ合っている子は毎日のように着ているけど...ピッタリ
合ってない子は時々しか着ていないように思えたので...出来る限り、身体に合ったサイズ
を選べるようにサイズを細かく対応できるようにしました。
素材が伸びたら...伸びっぱなしではなく、伸びても元に戻りやすい素材なので...わりと
ストレス少なくずっと身体にフィットした状態で着ていられると思います。

小さい犬種用には、たくさんの種類のウェアがあるようですが...大きい犬たちには、大きい
犬用の良いものがある...。ってことにしたいですね。(^^)v
これは...小さい犬用の物を大きくしたんじゃなくて、大きい犬が基本の形です。
設計を小さい型から大きくしていくと...気がつかなかった数ミリの部分が、大きくなった時点
では...ずいぶん大きな差になってしまうことがあるんですね。
大きいものをスケールダウンしていくほうが...まだマシかもしれません。(^^;)

自分の犬が大型犬ということもありますが、全体的に小型犬から比べると...決して長寿な
ほうとは言えない大型犬かもしれません。
そんな大きい犬たちを応援していきたいと思ってます。(^^)v

大河 & ぷっちょくん

つい先日作った、大河&ぷっちょくんのシャツが無事お届けできました。


DSC_1422_convert_20141116212517.jpg


ぷっちょくん
Tiger++Pucho-10_convert_20141119111430.jpg


これも、ぷっちょくん
レッドがよく似合っていて、かわいいですね!(^^)v
大河くんは、どこだ?
Tiger++Pucho-9_convert_20141119111409.jpg


ここです。
ぷっちょくんに、追い詰められてます。(^^;)
Tiger++Pucho-11_convert_20141119111450.jpg


大河くんのほうが大きいんですが、強いのは...。(^^;)
うちも同じ犬舎の兄弟ですが、どうも...大きいほうが、気が優しいような気がします。(^^;)
Tiger++Pucho-12_convert_20141119111509.jpg


大河くん、完全に受け身な体勢ですねぇ。(^^;)
確か...以前に既製品の綿のシャツを送った時に、着せた途端に大河くんのシャツが
ぷっちょくんの歯で穴があいたんじゃなかったですか?(^^;)
新品のシャツが、数秒で穴あき...ってことは、うちでもありました。(^^;)
でも、これはけっこう丈夫みたいですねぇ。
うちでもそうなんですが、他の皆さんの話でも「少々ガウガウして歯があたっても
大丈夫...。」って聞きます。
破れないわけじゃないですが、以前の綿素材の物から比べると格段に丈夫な気が
します。
形がダブダブしてなくて、わりとフィットしているから歯がくい込みにくいのかもしれません。

この色は、やっぱりきれいですね。(^^)V
Tiger++Pucho-8_convert_20141119111347.jpg

大河&ぷっちょくんのシャツ

大河&ぷっちょくんのシャツができあがりました。



これはsize-11とsize-13です。
DSC_1418_convert_20141116212439.jpg


大河くん
DSC_1421_convert_20141116212504.jpg


ぷっちょくん
DSC_1422_convert_20141116212517.jpg


レッド&ホワイトで、爽やかできれいです。(^^)v

バーニーズ マウンテン ドッグ用

バーニーズ マウンテン ドッグ、Daiちゃんのシャツができました。(^^)v
バーニーズ用...というか、これはsize-16なんですが...サンプル以外の製品として
size-16を作るのは初めてだったので、今日はなんか...すごく疲れました。(^^;)
size-13とはずいぶん違います。
縫っても...縫っても...なかなか端っこまで行かないので、途中で不安になります。(^^;)
これは...大きいですねぇ。(^^;)



写真で見ると、あまり大きさがわかりませんね。(^^;)
バーニーズ...って皆、こんな大きさか...これよりまだ大きいのがいるんですかねぇ?(^^;)
少しだけ...不安になってます。(^^;)
これより大きくても、出来るんですが...どこまでサイズがいくのかなぁ?(^^;)
DSC_1411_convert_20141114235338.jpg


袖には、ちゃんと「称号」が入ってます。(^^)
DSC_1414_convert_20141114235354.jpg


とりあえず、できあがりました。(^^;)
今日は、疲れました。(^^;)

ミニチュア

余ってる生地を使って、作ってみました。(^^)



背中も胸にもマークが同じように入ってます。
DSC_1384_convert_20141113230325.jpg


袖にも...。
カットラインも、まったく同じ...ダウンスケールしたものです。
DSC_1388_convert_20141113230351.jpg


どれぐらいのサイズかというと...上がサイズ見本用のsize-13です。
DSC_1398_convert_20141113230416.jpg


まるで、おもちゃみたいです。
これは...チワワでも着れないかもしれませんね。(^^;)
DSC_1392_convert_20141113230404.jpg


どれぐらいの小さいサイズが作れるか?...やってみたんですが、ちょっと厳しいサイズ
です。
どうしてもミシンが入らない場所があります。
袖なんかは、普通のカバーステッチが無理ですね。
これほど小さいことはないかもしれませんが...性格かもしれませんが、中途半端よりも
おもいきって小さいサイズにしてみたんですが...このサイズはちょっと厳しいです。
部分的には、まったく違う縫製をしないとダメかもしれませんね。
これは、もう...あんまり作りたくないですねぇ。(^^;)
ぬいぐるみに着せます。(^O^)

サンプル モニタリング

モニタリング用のサンプルをサイズ違いでいくつか仕上げて、着てもらいました。



Honeyちゃんです。
うちのレニーと同胞の女の子です。
Chariちゃんは後にいますね。(^^)
これはsize-12です。
これぐらいがピッタリなのかもしれません。
姉妹のChariちゃんが、「一回り小さい...。」って聞いたので、size-11.5を送ったんです
が、少し小さめだったようです。
Chariちゃん、Honeyちゃんより少し小さめに見えて...実際には、それほど変わらない
サイズなのかもしれませんね。
Chari++Honey+29-2_convert_20141112162040.jpg


Eddieくんです。
立派な男の子ですね。
Eddie-52.jpg


裾が長すぎると、めくれ上がってしまうので...長くなりすぎない
ように気をつけました。
Eddie-51.jpg


これはsize-13なんですが、ピッタリですね。
Eddieくんも、やっぱり大きいですね。
男の子がオシッコをする時に汚れてはいけないので、フロント部分を短めにカットライン
を出すんですが、ここがけっこう苦労する個所です。(^^;)
バックサイドとの組み合わせがけっこう難しいんです。
人間用のTシャツみたいに、真直ぐだったら楽なんですが...。(^^;)
Eddie-53.jpg
Eddie-50_convert_20141112162238.jpg
Eddie-54.jpg
Eddie-55.jpg


coconut & Bushくんです。
これも、size-13です。
サイズもぴったりで、いい感じです。
coconut++Bush+Proto-4_convert_20141112162110.jpg
coconut++Bush+Proto-5_convert_20141112162126.jpg


coconutくんですね。
うちのアーニーと同胞の兄弟です。
なので、これはサイズまちがいないですね。
coconut++Bush+Proto-8_convert_20141112162150.jpg


Bushくんも、ほぼ同じサイズですね。
ふたりともに、サイズはあまり心配しませんでした。
size-13でピッタリだと思います。
coconut++Bush+Proto-11_convert_20141112162219.jpg


Sarahちゃん、Nanaちゃん姉妹です。
Sarahちゃんのほうが、Nanaちゃんよりも少し大きいので、Sarahちゃんがsize-12、
Nanaちゃんがsize-11です。
Sarah++Nana-37_convert_20141112162357.jpg


Sarahちゃんです。
size-12がちょうどいい感じですね。
Sarah++Nana-45_convert_20141112162450.jpg


Nanaちゃんはコンパクトながら、ガッシリした体型なので...size-11がピッタリフィットしてます。
Sarah++Nana-46_convert_20141112162517.jpg
Sarah++Nana-47_convert_20141112162533.jpg


こんな感じで、2頭で絡み合うことがしょっちゅうですが...以前に既製品で撥水の
ストレッチTシャツを買ってみたことがあるんですが、爪が当たっただけで家から
外に出る前に破れてしまったことがあるんですが、これはけっこう大丈夫みたい
ですねぇ。
強く歯をたてるとダメですが、わりと丈夫です。
Sarah++Nana-48_convert_20141112162550.jpg


この生地を含めて、いろんな生地を使って作ってみたんですが、これぐらいの
ストレッチ性がないと...着るのが難しいです。
人間用のTシャツの生地を何点か試してみたんですが、最低でもこれぐらい伸び
ないと、犬が着ることが難しくなります。
それに、肩回りが激しく動くので...これぐらいストレッチ性がないときついです。

使っていただいて...やっぱりポリエステル素材の利点はけっこう多いです。
まず、毛がつきにくいので...洗濯前の処理も楽なようです。
それに、早く乾くので...脱水が終わると、ほとんど乾いてるような状態です。
この「コンフォートセンサー」という素材は、毛細管現象で水や湿気が糸を伝って
生地の外へ逃がすような働きがあるので、濡れてもそのまま着せておけば、だんだん
乾いていきます。
綿と比べて、ポリエステルの糸は発色が鮮やかなので、生地の色がきれいです。

また新しい生地が出てくるかもしれませんが、とりあえずはこの生地を使おうと思ってます。

レッド

ブルーに続いて、レッドでサンプルを作ってみました。
この配色はほんとにきれいで、すごく好きな組み合わせです。
ブルーはトリコロールカラーにしてみたんですが、このレッドは余計な色を入れると、
かえって変になると思うので、こんな感じでシンプルに仕上げたほうがいいと思います。

生地は日本製で、東レの「コンフォートセンサー」という、吸汗・速乾・吸湿に優れた
ポリエステルの素材です。
多くのスポーツウェアに使われてる素材なので、以前までの既製品の綿素材とは
まったく違う素材です。
どうせ作るのであれば、毛がつきにくくて...早く乾いて洗濯も楽な良い素材を使いたい
と思ってました。
ストレッチ性に優れているので、脱着も楽です。(^^)v
しわにもなりにくくて、発色がきれいなポリエステルの素材をどうしても使いたかった
んです。



全体的に、レッド&ホワイトがきれいです。
これはゴールデン用のサンプルなので、size-11です。
DSC_1360_convert_20141109234319.jpg


同じく、前面です。
プロトタイプなので、サイズ表記が付いてるのと...ロゴが大きくなってます。
DSC_1357_convert_20141109234251.jpg


昨日はバーニーズ用にsize-14とsize-15を作ったんですが、どうも心配なので...
今日はsize-16を新たに作りました。
レトリバーだと、size-13ぐらいまであれば...ほぼ大丈夫だと思うんですが、バーニーズ
やその他でもっと大きな子がいるので...とりあえずsize-16のサンプルを作ってみました。
かなり大きいですが、バーニーズの大きな子がどれぐらいのサイズなのか?...ちょっと
未経験なので、判断しづらいですね。(^^;)
毛がしっかりしているので...まともに体重や胸囲を聞いても、実際には身体を締めつけ
てる訳じゃなくても、毛を押さえてるだけで小さく見えてしまう場合があります。
合わせてみないとわからないかもしれませんね。(^^;)
DSC_1366_convert_20141109234418.jpg
DSC_1367_convert_20141109234433.jpg


こういうオプションも入れることができます。
レッド&ホワイトはスイスのナショナルカラーなので...こういうのも作ってみました。(^^)
ご希望があれば、こういうのも入れることができます。
右は先日作ったほうのラバーシートなんですが、左のマットタイプ(艶消し)を使った
ほうがいいですね。
こっちのほうがきれいで、スイスっぽいです。(^^)
DSC_1361_convert_20141109234337.jpg
DSC_1362_convert_20141109234351.jpg
DSC_1364_convert_20141109234403.jpg


赤はどんな犬種にもよく似合うし、この赤×白の組み合わせが個人的にもすごく
好きな組み合わせです。(^^)v

スーパー シルバー バーニーズ 逝く

昨日はとても残念なことがありました。
病気と闘って、がんばっていたバーニーズのRanaちゃんが虹の橋を渡ったことを
聞きました。
11歳4ヵ月だったと聞きましたが、とてもそんな年齢には見えない若々しいきれい
なお顔をしたバーニーズの女の子でした。

思い出せば...お知り合いになってから、もっと長い年月だと思ってたんですが...去年
のことだったんですね。
僕のブログかHPを見つけていただいて、「バーニーズ ジャンボリーに参加するん
ですが、間に合いますか?」...って、ご連絡いただいたんです。
「急いでやりますので、大丈夫です。」...ってお答えして、Ranaちゃんの名前入りの
シャツをお送りしたんですね。

終わったあとで、「スーパー シルバー バーニーズとして表彰していただきましたよ!」
...ってご連絡いただきました。
写真も送っていただいて....あれから1年経つんですね。



この時に初めてバーニーズの方からご連絡いただいて、嬉しかったですね。
大好きな犬種なので...お知り合いになれることも、すごく嬉しかったです。
Rana-1_convert_20141109093145.jpg
Rana-2_convert_20141109093212.jpg


自分の家族じゃなくても...知ってる犬たちが亡くなるのを聞くと、すごく辛いです。
でも、いつも思うことなんですが...「いずれは、また同じ世界で会える...。」
「その後にあった、たくさんの出来事を話してあげるから...それまで、ゆっくりと...そちら
で待っててくれ!」
「また会おう!」...って思います。

Ranaちゃんのご冥福をお祈りいたします。
かわいい顔した、きれいなバーニーズの女の子でした。
虹の橋の向こうで、たくさんの友だち仲間に出会って、ゆったり暮らしながら...ご家族
を見守ってることだと思います。

バーニーズ用

サンプルサイズのsize-14 と、size-15 ができました。
ブルーに続いて、レッドが使えるようになったので...レッドで作ってみました。
これは、バーニーズ マウンテン ドッグ用のサイズ見本ですね。
さすがに、ここまで大きなレトリバーは見たことないんですが...もしかすると、いる
かもしれませんね。(^^)



下のサイズは、昨日size-10 を作ったので...今日はsize-9 とsize-8 を作る予定です。
これで、小さめのゴールデンやラブラドールの子でも大丈夫なサイズ見本が
できると思います。
このサイズの間に、さらにハーフサイズがあるので...実際にはsize8 ~size15 までの
中に、15種類のサイズがあることになります。(^^;)
型紙が大変なことになりそうなんですが...これが手作りで出来る利点だと思うので、
微妙なサイズ選択も可能なようにしたいと思ってます。
DSC_1351_convert_20141108100931.jpg


以前に、何度も複数のバーニーズの飼い主の方々から問い合わせをいただいた事
があるんですが...その時は既製品のTシャツを使っていたので、マークは作れても
シャツがない...ってことで、ご要望にお応えすることができませんでした。
「できるのに...シャツがない...。」っていうことで、自分の中では悔しい気持ちと、お応え
できない申し訳ない気持ちでいっぱいだったことを忘れてませんので、何かできる
ようになれば必ず対応できるようにしようと思っていました。
DSC_1340_convert_20141108100811.jpg


いろんな色を使うことができますが...バーニーズだと、まずはスイスのナショナルカラー
の、この色がいいですね。(^^)v
DSC_1342_convert_20141108100827.jpg


まだ試行錯誤が多々ある試作段階の途中ではありますが、とりあえずはブルーと
レッドの2色が使えるようになったので、これから少しづつカラーを追加していこう
と思ってます。
DSC_1344_convert_20141108100901.jpg
DSC_1343_convert_20141108100846.jpg

サンプル上げ

昨日の夜から今朝の明け方までかかって、いくつかのサンプルを作ってました。
少し小さいサイズの物が同じように縫製できるかのテストもあるんですが、レトリバー
が着るぐらいのサイズであれば、特に問題もなさそうです。



写真に写ってるのはsize-11~size13 なんですが、ジャストフィットできるように
この間にsize-11.5 、12.5 が作れるようにしてます。
胸囲でいうと、日本のスポーツウェアの規格は4cmピッチでサイズが変わっていく
んですが、これも同じように4cmピッチで、その間にハーフサイズがあるので、実際
には2cmピッチでサイズが変わるようにしてます。
こうすると、ほぼ同じような2頭兄弟であっても、僅かな違いにも対応できる感じです。
DSC_1331_convert_20141104200851.jpg

それにしても...すごい数の試作品の山になってしまいました。(^^;)
DSC_1333_convert_20141104200905.jpg
DSC_1335_convert_20141104200919.jpg

ピンセット

仕事の中のいくつかは、手でやる仕事があります。
例えば、昔から行ってるマーキングの作業、あるいは最近使うようになったミシンの
作業など...手を使ってやる仕事です。
そこで、常に使う物がピンセット。
指よりも先にある物に微妙な力を加えたり、または指の延長として細工をしたり、
物を感じ取ったりと...僕にとっては、ぜったいに必要な道具なんです。
仕事場には、10本以上のピンセットがあるんですが...他の物はまったく使わずに、
ほとんどこの2本です。
「 KFI 」 幸和のピンセット。
けっこう前から使ってますが、マークシートの加工段階での細工には先が鋭利な
下のK-3 、また最近から始めるようになったミシンの作業では常に上のK-42が手元
にあって、要所で使用してます。
たかがピンセットなんですが...細かい作業の中で確実な仕事をしようとすると、慣れた
道具や気に入った道具じゃないと出来る気がしないんですね。
ピンセットなので、すごく高価というもんじゃないかもしれませんが...それでもホーム
センターや文具店にあるものよりも、桁が一つ多いぐらいの価格です。
今では...それぐらいの値打ちがある物と感じてます。

DSC_1323_convert_20141101152431.jpg
DSC_1325_convert_20141101152412.jpg
プロフィール

HORIKAWA

Author:HORIKAWA
レトリバー、大型犬のオリジナルネーム入りウェア、Tシャツ、服の作成をしています。
各種スポーツウェアのマーキング技術を生かして、ラバーカッティングマークを使用して、個々ワンちゃんの名前が入ったオリジナルマークを犬用Tシャツやオリジナルウェアにプリントしています。

ホームページでも画像を見ていただけます。

最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。