FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧年中はお世話になりました! 本年もよろしくお願いいたします!

皆様、旧年中はたいへんお世話になり、ありがとうございました。
本年も引き続き、よろしくお願いいたします。
ブログやホームページを立ち上げてからまだ1年も経ちませんが、お付き合い頂き
ました皆様には感謝しております。
どうもありがとうございます。(^^)
皆様と同様に、犬を家族として大切に思う一人として、これからも広い視野を持って
携わっていきたいと思います。
今度とも、どうぞよろしくお願いいたします。


レニー
みなさん、どうもありがとうございました。
内弁慶な僕ですが、今年はもう少し皆さんとお友達になれるように頑張ります。



アーニー
ぼくも、ありがとうございました。
DSC_0335_convert_20131231181135.jpg
スポンサーサイト

撥水加工のストレッチシャツ

アーニーが着ていますが、撥水ストレッチの長袖シャツです。
ちょっと写真がわかりづらくて、すいません。(^^;)
めちゃくちゃ軟らかくて伸びますねぇ。
確かに...水着みたいな生地なので、濡れても問題ないような素材です。
Tシャツと同じ会社のVeryの商品なんですが、形はぜんぜん違います。
これが一番大きな12号なんですが、着丈はけっこう長いですね。
アーニーはムチムチなので、身幅はこれでいいと思うんですが...着丈の長さがちょっと
気になります。
10号を見たことないんですが、一つサイズを小さめにして...タイトに身体にフィット
させたほうがいいんじゃないかとも思います。
DSC_0306_convert_20131222115936.jpg
DSC_0292_convert_20131222115750.jpg
DSC_0296_convert_20131222115824.jpg
DSC_0291_convert_20131222115722.jpg


いきなり、やられました!(@_@;)
2頭にシャツを着せたとたん...興奮して、ガウガウが始まって...いつものようにアーニー
がレニーに突っかかっていって、レニーのシャツが破れました。(T_T)
部屋の中で着せて...1分も経たないうちに、やられました。(T_T)
今までの最短記録です。
Tシャツよりも軟らかいので、爪か歯が入ったんでしょうね。
2頭でからむところは、要注意です。
素材が軟らかくて濡れても大丈夫なんですが...その反対に、ちょっと弱いですね。
DSC_0308_convert_20131222121006.jpg


糸で修理するのも難しい感じだったので、どうしようか?...考えたんですが、小さな
パウマークを作って、上に圧着しました。
DSC_0311_convert_20131222120010.jpg


裏から見た画像ですが、破れた部分がきれいにマークシートにくっついてます。(^^)v
DSC_0313_convert_20131222120041.jpg


表のパウマークだけでも十分かと思ったんですが、念のために裏からも補強しました。
DSC_0316_convert_20131222193225.jpg

Tシャツも破れたところを、これと同様に修復できる場合もあります。
実費で1ヶ所200円程度で可能かと思いますが、送料の方が高くつくと思うので、
何かのついでの時にでも一緒に発送すればいいかと思います。
ご希望があれば、またご連絡ください。(^^)v

「水をはじく撥水加工の長袖ロングTシャツ」2

とりあえず、マーク加工は完了。
撥水対応のマーク地なので、これでダメなら...どうしようもないです。
これから...着せてみて、洗濯したり...様子を見ます。(^^)

DSC_0283_convert_20131219201539.jpg


胸側のカットの幅が狭いので...胸マークは、この大きさが限界ですね。(^^;)
Tシャツとはぜんぜん別物です。
レオタードみたいな生地です。
引っ掛けには弱いと思いますが、めちゃくちゃ伸びます。
生地を見るかぎり...これは「濡れる」という概念はないですね。
水着の生地みたいです。(^^;)
DSC_0285_convert_20131219201609.jpg
DSC_0286_convert_20131219201639.jpg

「水をはじく撥水加工の長袖ロングTシャツ」

Veryから「水をはじく撥水加工の長袖ロングTシャツ」が届きました。
これは、100%化繊で...レオタードやラッシュガードのようなストレッチ素材です。
柔らかくて、めちゃくちゃ伸びる素材です。
撥水加工が施されているようですね。(^^;)
濡れたとしても、綿のように吸い込むことがないので、これからの季節の雪遊びや
雨上がりなどにはいいかもしれませんね。
テスト的に取り寄せたわけですが、ちょっと心配もあります。
まず、撥水加工というのは...すべてのものを弾こうとするので、マーク地も例外
ではないんですね。
それと...このストレッチですが、かなり伸びるので...マーク生地が耐えれるか?
ちょっと心配もあります。
とりあえず、いつもと違う撥水対応のマーク地を乗せてみます。
また、マーク加工した画像をアップいたします。(^^)v

DSC_0280_convert_20131219175703.jpg

人間用のリフレクション

以前に少量ですが、作った人間用のリフレクション。
実は、これには下のパンツもあります。
DSC_0370_convert_20131002215209.jpg
DSC_0367_convert_20131002202908.jpg



暖かい時には必要性を感じなかったんですが、さすがに寒いです。(^^;)
色が3色あって、迷ったんですが...無難にこのネイビーを選んで、自分で使ってます。
オーバーパンツ的に使っているんですが、一度使ってしまうと...手放せなくなるんです
よね。(^^;)
後にも何か入れようかと思ったんですが...あまり派手にすると普段に使えないので、
これぐらいが無難かな?...って思ってます。
散歩もだんだん...スタイリッシュになっていきます。(^^)v
DSC_0276_convert_20131219171121.jpg
DSC_0278_convert_20131219171155.jpg

パウクリーム2

先日アップした「パウクリーム」ですが、FBのほうでもコメントをいただきましたので、
もう少し詳しく書きます。
市販でもいろんな品物が発売されてますが、自分で作ることもできます。
自分で作るメリットは、使っている材料がわかっている事と...おおよそ、その材料を
使ったものを買うよりは安上がりになるからですね。
材料は、自分が安心できる品を選ぶこともできます。
作るといっても...ものすごく簡単で、シンプルです。
10分程度で出来ると思います。

必要なものは以下のとおりです。
○オイル (いろんな物がありますが、ホホバオイルなどがお薦めです。)
○Beeswax (ミツロウですね。 ミツバチから採れる天然ワックスです)
○耐熱容器 (湯煎にかけるビーカーみたいなもので、なんでもOKです。)
○容器 (出来上がったものを入れる容器で、僕は100円ショップで買いました。)

これだけで大丈夫です。
あとは、オイルとミツロウの量を計れるようにしてください。



ホホバオイルとミツロウの量を計ってください。
割合は、季節や好みによって違います。
僕の場合は、軟らかすぎると減るのが早いので...けっこうミツロウの量を多めにして、
硬めに仕上げてます。
硬くても体温で溶けますので、指先でぐりぐりやってると...溶けて、手につきます。

だいたいの量の目安は、オイルが20mlに対してミツロウが2g~4g程度だと思います。
あとは作る量によって、掛け算してください。(^^)

耐熱容器に入れて湯煎にかけます。
鍋の湯は耐熱容器の中身が浸かる程度で大丈夫です。
ガンガン沸騰させなくても溶けていきます。
竹串や割り箸等でゆっくりかき混ぜます。
DSC_0237_convert_20131217150612.jpg
DSC_0238_convert_20131217150710.jpg


溶けたら...固まりだす前に容器に移します。
DSC_0243_convert_20131217150802.jpg


できあがり!
たった、これだけのことです。(^^)
簡単でしょ!
やってみてください。(^^)v
DSC_0245_convert_20131217150855.jpg


それほどひどい状態ではないですが、塗る前はこんな白っぽい感じです。
DSC_0231_convert_20131217150240.jpg


塗れば、真っ黒。(^^)
しっとりていて...いい感じです。(^^)v
DSC_0271_convert_20131218172301.jpg


忘れてましたが...大型犬の宿命ともいえる、「肘タコ」にも良い...って聞いた記憶が
あるので、ここにも塗って様子をうかがってます。(^^)v
DSC_0269_convert_20131217153508.jpg

ドライヤー

先日、FBで犬を乾かす話題になったんですが...今使ってるのは、これです。
「メトロ・エアフォース・ブラスター」
下の写真...オレンジ色の「エアフォース・コマンダー」は、よく見かけますね。
何が違うかと言うと...黒の「ブラスター」の方が馬力が強くて、ホースが3m
あるんです。
ドライヤーをあまり嫌がらない子であれば、オレンジの「コマンダー」でもいい
かもしれませんね。
うちは、逃げまくるので...この3mのホースが重宝してます。(^^;)
正確に言うと...これは一般的な「ドライヤー」じゃないんですね。
家庭用のドライヤーみたいに、温風を作って出すものではなくて、風が出るだけ
なんです。
しかし、少しすると...中のモーターが温まって、生温い風になります。
説によると...乾かす作業は熱ではなくて、風の方が有効らしいです。

すごい音が出ますよ!(^^;)
3mホースの方を選んだ理由は...本体をできるだけ離したかったからなんです。

もう3年以上使ってますが、まだ壊れないですねぇ。
もっぱら...犬を乾かすよりも、掃除の時の吹き飛ばしに使ってる方が多いかも
しれません。(^^;)
エアフォースドライヤー
エアフォースドライヤー4

近場のドッグラン

近所にあるドッグランに行きました。
ここは先週に初めて行ったんですが、今日で2回目です。
誰もいなかったので、貸切です。(^^)
DSC_0262_convert_20131217152133.jpg


たいして遊んでる様子でもないんですが...それでも、なんか楽しそうです。(^^)
ここは無料で開放されてるので、マナー良く使いたいと思います。
皆がマナー良く使うことで、こういう場所が守られると思います。
前回は、放置されてる糞もあったので...今回は処理袋を多めに持って行ったんですが、
すべて見て回っても今日はそういうこともなく、すごくきれいな状態でした。
DSC_0263_convert_20131217152231.jpg
DSC_0264_convert_20131217152412.jpg
DSC_0265_convert_20131217152515.jpg
DSC_0257_convert_20131217151546.jpg
DSC_0261_convert_20131217151928.jpg
DSC_0260_convert_20131217151742.jpg



帰宅してから...ベンチのパラソルを開いたままだったことを思い出して、すぐに電話
したんですが...「帰りに閉じていきますから、大丈夫ですよ!」って快く対応してくれ
ました。(^^;)
前回に入り口横のネットが破れていたので、今日はグリーンロープを持って行って
修理しようと思ってたんですが、ロープだけで修理できるレベルではなかったので、
次回はネットの端切れを用意していこうかと思います。
この修理跡を良く見ると、現場の方が修理した様子ではなく...利用者がやったように
見えます。
使っているものが、ビニール袋や処理袋を利用してあるので...現場の人では、こういう
補修の仕方はしませんね。
大事に使ってる方がいて、有難いですね。
自分も同じようにしたいと思ってます。(^^)v
DSC_0252_convert_20131217151129.jpg

パウクリーム

乾燥する季節ですねぇ!
人間の肌と同様に、犬のパッドも最近カサカサしている気がします。
以前は市販のジェル状の物を使ってたんですが、中身がよくわからないけど...かなり
値段も高くて、大型犬だとすぐに無くなってしまうんです。
DSC_0231_convert_20131217150240.jpg


そこで...自分で作ることにしました。(^^)
原材料がわかっているので安心です。
これだと、舐めてもそれほど問題はないはずです。
DSC_0220_convert_20131215184229.jpg


ひじょうに簡単です。(^^)
犬用なので、精油も入れずに無香料です。
香料は...人間は好むかもしれませんが、犬はどっちでもいいんでしょうね。(^^)
DSC_0237_convert_20131217150612.jpg
DSC_0238_convert_20131217150710.jpg
DSC_0243_convert_20131217150802.jpg


こんな感じで...あっという間に出来上がり!(^^)v
DSC_0245_convert_20131217150855.jpg


手足のパッドはもちろんですが、このように大型犬の宿命ともいわれる「肘タコ」にも
効果があると聞いたので、試してみようと思ってます。
「これを塗り続けて、すごく良くなった。」って聞いたので...やってみます。(^^)
DSC_0269_convert_20131217153508.jpg

体重計

先日、再度配線を組み替えて仕上げた体重計ですが、実はまだぜんぜん使って
ないんです。(^^;)
乗せようとするんですが、ほんの5cmほどの高さなのに...警戒して、なかなか乗り
ません。
めんどくさいので、そのままほったらかしになってます。(^^;)
最近は、あまり体重を気にしていないので...使わないままになってます。
DSC_0047_convert_20131120005131.jpg
DSC_0055_convert_20131120005425.jpg


少し滑りそうなので、滑り止めに何か貼ることも考えたんですが...せっかくシンプル
にしてあるので、スリップ防止のワックスで済ませました。
DSC_0214_convert_20131211112330.jpg


裏も配線をスッキリさせたのでシンプルなんですが...あまりにもスッキリしすぎていて、
これが何なのか?...わかりませんね。(^^;)
DSC_0207_convert_20131211112229.jpg


こんな感じで...ちょっとだけデコレーションしました。
裏なので...見えませんけどね。(^^;)
DSC_0210_convert_20131211112301.jpg

昨日の散歩

定休日だった昨日は、いつもより早く夕方に散歩に出ることにしました。
長女が学校休みで家におり、滅多に行かないんですが...この日はレニーを散歩に
連れて行くと言うので、「アーニーも一緒に...!」って言ったんですが、「アーニーは
すぐ止まって歩かないので、嫌だ。」と言うので、仕方なく僕がアーニーを連れて
後をついて行くことにしました。(^^;)



いつも、レニーを連れて行くと...なかなか帰ってこないので、けっこう歩くのか?...って
思ってはいましたが、けっこうなんてもんじゃなかったです。(^^;)
DSCN0836_convert_20131211112604.jpg


坂道をどんどん、すごいスピードで歩いていくので...ダウンジャケットを着て出たこと
を後悔するほど途中で疲れて...「もう帰ろう!」って言っても、「まだ行くから、先に
帰れば?」...っていうので、もう限界のところから別れて...アーニーを連れて帰ること
にしました。
レニーは、まだまだ連れて行かれます。(^^;)

帰ったら...ほとんどが坂道ばかりをけっこうなスピードで歩き続けて1時間。
6キロでしたね。
レニーはしばらく帰ってこなかったので...たぶん10キロは超えてると思います。

いつも夜は、2キロ程度で済ませていたんですが...昨日は自分にとって、「散歩」
というよりは...「行」でしたね。(^^;)
DSCN0840_convert_20131211112718.jpg

リフレクションベストの「L」サイズ

リフレクションベストですが、現在は「LL」の1サイズでの展開となってますが、
今度一つ小さい「L」サイズを作ろうかと思ってます。
大きいゴールデンやラブラドールの場合は、このサイズで大丈夫なんですが、
女の子などでも対応できるように一つ小さいサイズを作ろうかと思ってます。
現在、サイズの選定しているところです。
これができると...ほぼ全てのレトリバーは対応できるかと思います。
できあがれば、またご案内させていただきます。
DSCN0667-2_convert_20130802094158.jpg
DSCN0677_convert_20130807191926.jpg
DSC_0090_convert_20130711102643.jpg
DSCN0669_convert_20130731200250.jpg
DSCN0802_convert_20131004114453.jpg
DSCN0613_convert_20130710210151.jpg
DSCN0615_convert_20130710210215.jpg
DSCN0612_convert_20130710210123.jpg

近所のドッグラン

寒くなって、紅葉も終わりに近いかな?...と思いますが、前々から聞いていた近所
にあるドッグランに初めて行きました。
家から車で10分ほどの距離なんですが、なぜか今まで行ったことがなかったんです。



大きな看板が上がってるので、すぐにわかりました。(^^)v
DSC_0156_convert_20131204104219.jpg


なんか書いてあったと思うんですが、次回ゆっくり読みます。(^^;)
DSC_0157_convert_20131204104302.jpg


真新しいせいか、きれいに整備してあります。
DSC_0165_convert_20131204104646.jpg


2重フェンスになってるんですね。
ドッグランというものには、ほとんど行ったことがないので...こういう物なのか?...は、
より知りません。(^^;)
DSC_0162_convert_20131204104429.jpg


お昼前に行った時には、誰もいなくて貸切状態です。
DSC_0155_convert_20131204104125.jpg


広いのに、隅っこばかりチェックします。(^^;)
DSC_0161_convert_20131204104344.jpg


こんなトンネルもあります。
DSC_0163_convert_20131204104512.jpg


これは、シーソーっていうんですかねぇ? 子供の頃に公園にあったような...。
DSC_0166_convert_20131204111531.jpg


これは、ハードルですね。 バーがいっぱい転がってました。
いずれの品も、うちの2頭にはレベルが高すぎるものばかりです。(^^;)
DSC_0167_convert_20131204104824.jpg


しばらくすると、7ヶ月の男の子と女の子の兄弟ゴールデン、HaruくんとUraraちゃんが
来ました。
「春、うらら...」なんですね。(^^)v
お話を伺うと、この場所を教えていただいたBuddy & Bondくんのお知り合いとか。
2頭はBondくんと同胞の兄弟らしいですね。
若々しい7ヶ月の兄弟姉妹です。
案の定、レニーもアーニーも...最初は吠えまくりました。(^^;)
DSC_0172_convert_20131204105000.jpg


元気いっぱいで走り回ります。
DSC_0169_convert_20131204105825.jpg


帰ろうかと思ったところで、Buddy & Bondくん登場。
もう少しいることにします。
DSC_0184_convert_20131204105135.jpg


まだフェンスの外なんですが、手前でレニーが吠えてます。(^^;)
アーニーは向こうにいますね。
DSC_0185_convert_20131204105218.jpg


この場所、なんと無料なんです。
人間と犬の霊園の敷地内に設置されてるんですね。
うちは、ここにお墓はないのですが...関係なく利用できるんですね。
有難いです。(^^)v
有難いんですが、この場所を末永く気持ちよく利用するためには、やはりマナーを
守って大切に使うことが必要だと思います。
一部の心無い飼い主のために、すべてを乱してしまうこともあるので...気をつけたい
と思います。

けっこう糞が落ちていたので、次回は処理袋を多めに用意していこうと思います。
ゲート横のネットが破れていたので、家を探してネットがあれば...次回は補修して
こようかと思います。(^^)
DSC_0179_convert_20131204105051.jpg


騒ぎ疲れて...家に戻ったらすごい勢いで水を飲んで、ダウンしてます。(^^;)
DSC_0190_convert_20131204105249.jpg
プロフィール

HORIKAWA

Author:HORIKAWA
レトリバー、大型犬のオリジナルネーム入りウェア、Tシャツ、服の作成をしています。
各種スポーツウェアのマーキング技術を生かして、ラバーカッティングマークを使用して、個々ワンちゃんの名前が入ったオリジナルマークを犬用Tシャツやオリジナルウェアにプリントしています。

ホームページでも画像を見ていただけます。

最新記事
最新コメント
メールフォーム
お問い合わせはこちらからお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。